マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

【Instagram運用代行・サポート】

ブログ

2019-04-15


▼こんなことで悩んでいませんか?

・社内のSNSリテラシーが低く、運用にさける時間も余裕もあまりない…

・インフルエンサー活用を以前実施したが結局なんの効果を得られなかった…

・担当者がSNSマーケティングの要素も含め、投稿に関する基礎知識を持っていない…

・InstagramのPRで誰かに相談に乗って欲しい!

・ Instagramを活用して企業のイメージUP・認知度向上させたい!

・Instagramを活用して採用数をUPさせたい!

・ Instagramを活用してWEBサイトの訪問数をUPさせたい!

・質の高いファン(フォロワー)が欲しい/増やしたい!

・半年後位に、Instagramのアクションをデータ取得に活用したい!

SNSのプロである私たちにお任せください!

▼なぜInstagramを利用するの?

日本では10代20代を中心とした女性に人気があり、日常生活の一部と化しています。

「女性の Instagram 活用」に関する意識・実態調査では、Instagramの投稿から刺激を受けて購買に至った経験を持つ女性が回答者の4割を占めました。

▼インスタ市場の変動

<月間アクティブユーザー数> 2,000万人  ⇒  2,900万人

(参照期間:2017年10月 ⇒2018年11月)

<月間アクティブ率> 76.7% ⇒ 84.7%

(参照期間:2014年12月⇒2015年6月)

▼Instagram運用で得られる効果

・潜在顧客へのイメージUP・認知度向上

・既存顧客のイメージUP・認知度向上

・潜在顧客数UP

・採用数UP

・WEBサイト訪問数UP

▼ Instagram運用で可能なこと

・フィード投稿

・ストーリー投稿

・リポスト

・キャンペーン実施

・ストーリーアンケート実施

・メンションをつけた投稿

・LIVE配信

・ストーリー

・ハッシュタグを付けた投稿

◆初期設定

・Instagram運用の目的の明確化

・ターゲットペルソナの設計支援

・実行可能な運用プロセスの設計支援

・ポリシー/体制整備支援

・アカウント開設代行

◆コンテンツ・投稿

・投稿コンテンツ企画支援

・ハッシュタグ最適化支援

・コンテンツ制作体制の整備支援

・コンテンツ制作支援

・写真撮影

・投稿代行

・コメント監視

・炎上対策

・キャンペーン企画支援

▼写真撮影

公式ホームページやパンフレットなどに二次利用可能な、クオリティの高い写真を、しっかりとヒアリングして撮影します。

▼動画撮影

フィード投稿やストーリー投稿で使える動画を撮影・編集します。

▼毎月のレポート

フォロワーの動向やエンゲージメント率、アカウントへのアクセス数などを、週ごとにまとめてレポートとしてご提示します。

▼キャンペーンの企画/実施

御社に最適なキャンペーンの企画立案から実施・集計・ユーザーへのDM送付までサポートします。

インセンティブや広告費用についてもご相談いただけます。

▼アンバサダー活用

アンバサダーとは、「熱烈なファン=純粋に企業のブランドや商品を応援する顧客」のこと

<アンバサダーの活用方法>

・新規事業、新たなプログラムを実施する際に意見を求める⇒ユーザーのリアルな意見

・重大な発表は先に告知する⇒告知を支援してもらう

・新商品、サービスを事前に公開する

・限定のオフ会を実施する

<アンバサダーの活用目的>

・特定のセグメントにおいての口コミを増やす

・好意的な口コミを増やす

▼運用コンサルティング・ヒアリング

毎月1回、個別の対面式コンサルティングを実施します。

どこを改善すべきかを、その理由と改善例も併せてアドバイスします。

直接お話ができるので、オンラインだけのやり取りではお伝えしきれない細かな部分までアドバイスすることができます。

▼お取引先業種一覧

製造・小売

アパレル

エンタメ

美容

食品

飲食

教育

人材

撮影・映像

金融

ブライダル

建築

その他なんでもご相談ください

▼運用の流れ

1週目(Plan)

ヒアリング

投稿案作成

投稿

分析

2週目(Do)

投稿

コンテンツ作成(写真/動画)

3週目(Check)

投稿

投稿アドバイス

分析

4週目(Action)

投稿

次月投稿案作成

▼Instagram広告出稿とメリット

・20~40代の若い世代の女性ユーザーにリーチできる

・細かいターゲティングが出来る

・ビジュアルで商品やサービスを視覚的にアピールが出来る

・ 8億人以上のアクティブユーザーがいるから、世界中のユーザーにも発信できる

・あからさまな宣伝ではなく、自然な宣伝ができる

・ハッシュタグで幅広くアプローチ出来る

▼Instagram広告出稿までの流れ

①ヒアリング

お客様の現状をお聞かせください

②配信ターゲット設定

キャンペーンの目的と、配信ターゲットを設定

③アカウントをリンク

FacebookアカウントとInstagramアカウントをリンク

④配信内容作成

 写真やテキストを作成

⑤広告出稿

▼プランと費用について

初期費用:20~40万円

運用代行ご利用料(1ヵ月):25~45万円

※最短6ヵ月からのご契約となります




▼導入までの流れ

①お問い合わせ

お電話もしくはメールにていつでもお待ちしております

②ヒアリング

お客様の現状をお聞かせください

③配信ターゲット設定

ヒアリングの情報を基に適切なターゲットを選定

④運用開始

TEL:03-6230-9510

▼事例

事例①fuelle

掲載許可待ち

事例②特定の地方自治体

ー地域活性化施策

プロのカメラマン・ライター以外に同市内の高校生たちも参加。

彼らが地元の写真を撮影し、これまで光が当たりにくかった風景にスポットを当てて、まち全体を盛り上げる。

それぞれ風景写真にはハッシュタグでひと言コメントが付いていて、主にクスッと笑わされたり、驚かされる投稿が発信されている。。

一般の人も参加可能で、公式アカウントをフォロー後、メンションとハッシュタグを付けて写真を投稿すれば、サイト内に表示されていく仕組みになっている。

⇒5,500人以上のフォロワー獲得、1,200以上の投稿

事例③ヘアケア商品メーカー

―投稿写真撮影の依頼

ユーザーの中から写真撮影が上手な方を探し、自社製品をお送りする

使用している写真や、商品を写した写真を撮影&投稿してもらう

目的:社内で考案するだけでは生まれないようなアイディア(写真)を募る

ターゲット(投稿者):①写真撮影がうまく、協力してくれそうなユーザー

           ②フォロワーが多くなくても良い

ー自社製品と併用したら効果が高まりそうな商品を販売している企業と連携

プレゼント企画や併用している写真を投稿するなど

目的:自社の投稿だけでは出会えなかったユーザーと出会える

方法:コラボ希望のInstagramアカウントにDMを送付

―リポストキャンペーン

投稿をリポストして、コメント欄に「サンタさんに叶えてほしい願い事」を投稿してもらう

目的:自社の投稿だけでは出会えなかったユーザーと出会える

⇒200以上のいいね!や、60件近いコメントや応募があった

▼よくあるご質問

Q.アカウント開設からも依頼できますか?

Aはい。

運用の目的別にアカウントのテーマを決めたり、プロフィール画像,プロフィールの文章等のご提案もいたします。

Q.お申込みから運用代行開始までの流れは?

A.お申し込み後に弊社担当者とInstagram運用の現状をヒアリングし、ターゲットや運用目的を決定後、運用代行に入らせていただきます。

Q.投稿コンテンツを社内で用意できないのですが大丈夫ですか?

A.投稿に使う素材や要素を事前にいただければ、コンテンツ作成をお任せいただくことも出来ます。

商品撮影にしようする際の、商品代の実費等はご負担いただくか、商品を現物でお送りいただくようお願いしております。

Q.Instagram運用では、どんな効果が見込めますか?

A.直接的な売り上げアップよりも、企業のイメージアップやファンとの関係性構築、認知度向上、潜在顧客の発掘、Webサイトへの流入数アップ等、新規顧客獲得やロイヤルユーザー育成に大いに効果が見込めます。

また、Instagramを採用に活用することも可能です。

Q.撮影機材や素材を用意できないけど大丈夫ですか?

A.ご用意が難しい場合はご用意いただく必要はありません。

ご指定の撮影機材や素材がある場合、ご郵送いただくことも可能です。

Q.投稿前に写真や文章の確認はできますか?

A.必ず事前に投稿内容をご確認いただき、承認していただいてからの投稿となります。

投稿前に投稿文章、ハッシュタグ、写真などを事前にご確認いただき、必要に応じて修正もいたします。

Q.ユーザーからのコメントには対応してくれますか?

  1. 公式アカウントから返信することは、根強いファン化を目指すのに大切な作業です。

なかにはクレームなどのマイナスコメントが来ることもあるため、そういった場合も含めてどのように対応するのか、アカウント開設時に方針を策定します。

Q.撮影した画像の二次利用は可能ですか?

A.全て様々な媒体に加工や加筆してご使用いただけます。二次利用も可能です。

Q.将来的には自社で運用したいので、運用のノウハウを教えてほしいです。

A.運用代行をしながら、運用のノウハウをご担当者様にお伝えしますので、将来的に社内でノウハウをご活用いただけます。

関連記事

PAGE TOP