マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

緊張感を持ち続けること

ブログ

2018-10-02


 

自分が真面目な故に考えることなのかもしれないのですが、常に緊張感を持っていないと不安になるという傾向があります。
私はコンサルタントとは、クライアント先に訪問した時にどれだけ客観視して物事を考えることができるかだと思っています。
もっと稼ぎたいから、自分が営業したいからという目的でクライアントへのサービス提案をすると、正当な意見ができなくなってしまう傾向があると思うんです。
そのためどれだけ緊張感を持って問題を客観視できるかを常に考えるようにしています。
しかしそうは言っても経営者としてどうしても売り上げを上げないといけない部分もあります。
物事を客観視することで、時には自分の会社にとっては利益にはならない提案をしなければいけない時もでてきます。
そんな状況が続くときもあり、心の中でずっと葛藤があったのかもしれません。
意識の置き方をどうやってコントールしたらいいかずっと悩んでいました。
その悩みがパフォーマンスの低下につながるので、なんとか解決先を見つけなければ..と焦ったりもしましたが、
結果、私なりに生み出した結論は「緊張感を持ち続けること」なのではないかと思いました。
常に自分に自身に適度なプレッシャーを与え、緊張感を持ち続けることで、
全ての物事に対して責任を持ち、問題の本質を見極められるのではないかと思います。
まだまだ自分のマインドの置き方や、整え方は訓練が必要だとは思っていますが、
日々こうして考えることが自分自身を成長させることなのではないかなと思っています。

関連記事

PAGE TOP