マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

本当の意味での価値提供

ブログ

2018-10-02


こんな事を書くと皆様に心配されてしまうのかもしれませんが、実はお金を稼ぐことが怖くなった時期がありました。これはどういう事かと言うと…
営業活動を行なっていく際、これはサービスとしてお客様にとって価値のあるものなのか?満足度が上がることなのか?など自分がどんな価値を提供できるのかを考える必要があります。
しかし、一時期その提供している、営業をしているサービスが本当にクライアントにとって価値のあるものなのかが、いまいちはっきりと見えないことがありました。
どんなサービスを提供するのかがはっきりしていない中、私はどうやって営業をしていくのか、するべきなのかがちょっと訳が分からなってしまったんです。
その時一瞬、お金を稼ぐことが怖くなってしまいました。
BESで出来ることと、同業他社で出来ることって何が違うのだろうか?など腑に落ちないことが多々ありました。なぜBESなのか?
その答えがなかなか見つからずにいました。
その後、100%の正解ではないかもしれませんが、SNS企画などクライアントが思いつかないような企画をユーザーと一緒に作ったり、ユーザーを巻き込んだ企画を提案することで、他社が目をつけないような価値を見出すことができていると今は思っています。
一瞬は道に迷いそうになりましたが、こうやって考えることがサービスや満足度を高める秘訣なのではないかと思える良い経験でした。
一方向だけで情報を配信するのではなく、こちらが気になったユーザーに直接DMを送ったり、アンケートを回収したりなどすることもできるのではないかと思っています。
実際にクライアントからそういう相談を受けることが多くなってきました。
お金を稼ぐことの恐怖を感じている時にそういった相談を受けることが多かったので、「SNSを本質的に使うこと」が実はクライアントに求められているのではないかと感じました。
このインフラが整えられた情報社会では少し泥くさい方法かもしれなませんが、今はそういったことを意識して活動しています。

関連記事

PAGE TOP