マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

新たなビジネスを担う「グロースハッカー」とは

Think it 連載

2017-07-05


最近耳にする機会が増えた「グロスハッカー」。

今回は、グロスハッカーの仕事の概要や事例を紹介します。

グロスハッカーは、製品やサービスの成長をハック(=新たなやり方で加速する)する人たちです。ユーザー獲得担当エンジニアなどとも呼ばれます。

まだ比較的新しい概念であり、様々な説明がなされますが、共通しているのは「サービス・商品をモニタリングしながら改善・成長させていく」という点です。

いかに製品やサービスを認知してもらい、手に取ってもらうかを知り尽くしたマーケーターでもあり、エンジニアでもあるのです。

FacebookなどのITサービスはほとんど広告を打たずに多くのユーザーを獲得してきましたが、その成功要因にグロスハックを有効利用したことが挙げられ、SI事業においてなくてはならない役割を担っています。

例えばA社では、Webサイトの表示速度改善や機能追加といったソースコードレベルで改善可能なエンジニアを数多く抱え、豊富な経験を元にユーザーの売上拡大をサポートしています。

続きはこちら

https://thinkit.co.jp/article/10589

関連記事

PAGE TOP