マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

第4回 「いいね」が増える!インスタ写真の撮り方5つ

Ascii.jp 連載

2017-07-05


第4回は、魅力的な写真撮影のコツをご紹介します。

Instagramで公開する写真は、「コンテンツ」そのものになります。

コンテンツの質=写真の質が悪ければ、長年構築してきたブランドの世界観を壊しかねませんし、良質なコンテンツが提供できれば、企業やブランドのファンが増えるのです。

そのポイントは、主に次の5つです。

  • 写真のトーンを一定に保つ

ユーザーはホーム画面の印象でそのアカウントをフォローするか判断します。

写真のトーンがばらばらだと違和感を与えてしまうので、揃えることが大切です。

  • マンネリ化しない「アングル」を意識する

トーンだけでなく、写真の「構図」にも気をつけ、マンネリ化しないようにアングルも意識します。

  • メッセージを盛り込む

写真に意図的なメッセージを込めて撮影すると多くの共感を得やすいです。

  • 自然光を使いこなす

光の当たり方1つで、世界観やテーマを表現できます。

  • 商品写真は「企画」ありき

Instagramはアートな側面が強いので、商品を使った印象的な写真を企画します。

ぜひユーザーが共感したくなるような写真を撮影しましょう。

続きはこちら

http://ascii.jp/elem/000/001/133/1133756/

PAGE TOP