マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

レストランや小さなお店でLINE@がスマートフォン世代集客に人気の理由

出版

2015-12-22


今、日本で約3400万人が利用しているメッセージ送信ツール「LINE」が注目されています。

 

このLINEをプラットフォームとして利用できる集客ツールが「LINE@」です。LINE@が小さなお店やレストランの集客方法として人気を集めています。「お店の宣伝を行ってもお客さんがこない」という悩みは、もしかすると宣伝に使っているツールに問題があるのかもしれません。すでに多くに人がスマートフォンでLINEを連絡手段として利用しています。

 

メッセージが届いた時には「ポップアップ」など目立つ通知方法が使われるため、LINE@のメッセージは「届いてすぐに読まれる確率が高い」と言われています。つまり、「宣伝をみてもらいやすい」のがもっとも大きなメリットです。

 

そこでリアルタイムに合わせた発信が重要です。

 

またLINE@は、企業や個人関係なく誰でも利用できますし、多くの人に知ってほしい情報は「一斉送信」、個人からの問い合わせには「1:1トーク」とやり取りの方法を変えることができます。

 

続きはこちら▼

https://bindcamp.digitalstage.jp/marketing/4483

PAGE TOP