マーケティングに必須のWebプロモーションに関する知識・ノウハウを、ラジオ・書籍・セミナーなど様々な形で発信する田中千晶(たなかちあき)のBIOGRAPHYです。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム

成果の出ないホームページ制作者にありがちな共通点

出版

2015-02-17


ホームページを作ったのに成果が結びつかないと悩む人には、共通点があります。ホームページは、「作っただけ」ではアクセス数や売上は伸びません。「作っただけ」で満足せずに、ホームページにきちんと「意味」を持たせて運用する必要があるのです。

 

今回は、ホームページで売上や集客を上げるための方法を解説します。

 

では、ホームページにどのような意味を持たせるとよいのでしょうか。まず、ホームページを「使う」目的を決めると、改善点や追加すべき内容が見えてきます。

例えば「お店のモノやサービスを買ってもらう」や「ホームページやお店に人を呼ぶ」などです。この考え方をベースにすると、効果のあるホームページにするためにすべきことがすんなりと見えてきます。また、ホームページ作成時にミスや不備があると、せっかく見に来てくれたお客様のストレスになったり不信感を与えてしまう場合があるので、注意しなくてはいけません。

 

作ったあとの改善と更新が最も重要です。成果が出るまで繰り返しましょう。

 

続きはこちら▼

https://bindcamp.digitalstage.jp/marketing/promotion/3569

PAGE TOP